1. ごあいさつ

    白い歯と美しい歯並び

  2. 院内のご案内

    完全個室のリラックスできるサロン空間

  3. 診療時間・アクセス

    東京都品川区大井町に密着して

  4. 求人情報(受付スタッフ)

    資格不要!ホワイトニング受け放題!

  5. 衛生士募集!大井町矯正歯科採用情報

    大井町矯正歯科は働く環境の良さを大切にしています。

矯正治療

矯正歯科治療に伴うリスクのイメージ

歯列矯正にかかる費用

気になる初期費用やその他にかかる費用、保険適用可能かをご紹介

いざ「歯列矯正がしたい」と思った時、最初に気になるのが費用です。どうしても歯列矯正は高額なイメージがあり、費用面で躊躇する方も少なくないでしょう。しかし、歯並びを整えることには様々なメリットがあります。何より、ご自身の笑顔に自信を持てるようになったり、嚙み合わせが良くなることで体の不調も改善されたりといったことが挙げられます。そこで今回は歯列矯正を検討中の方向けに、保険適用の有無と初期費用、その他かかる費用などについて一般的なお話をご紹介しながら、大井町矯正歯科ではどうなのか?ということを合わせて書きたいと思います。

歯列矯正と保険の適用について

基本的に、全国のどの歯科においても、歯列矯正は「保険適用外」となります。例外なく、大井町矯正歯科でも、保険適用外で自費診療となります。
ただし、ある一定の条件が満たされることで保険が適用されるケースがあります。

その条件とは、「厚生労働大臣が定める疾患による歯並びの異常」の治療としての歯列矯正です。
どのような疾患が認定されているかというと、ダウン症候群や唇顎口蓋裂などによる歯並び・嚙み合わせの異常が対象となります。その他の対象となる疾患については、日本矯正歯科学会のサイトで詳しく説明していますので、下記からご確認いただくのが良いと思います。
公益社団法人日本矯正歯科学会「矯正歯科治療が保険診療の適用になる場合とは」

歯列矯正でかかる初期費用

専門医に話を聞き、矯正を開始するまでには初期費用としてどれくらいかかるのでしょうか。

初診料

多くの歯科では、初診料がかかり、その金額は数千円ほどになることが一般的ですが、大井町矯正歯科は初回カウンセリングは無料です。初回のカウンセリングでは、矯正方法の希望や支払い方法などを相談できます。

精密検査料・診断料

歯列矯正は基本的に自由診療であることはお伝え済みです。そのため、本格的に歯列矯正を始める前には精密検査をすることになります。精密検査では、口腔内カメラ、レントゲンなどの撮影、模型をつくるための歯型取りなどが行われます。検査料は、一般的に検査項目数にもよりますが、10,000円~60,000円ほど、また診断料は10,000円~50,000円ほどかかります。大井町矯正歯科では、精密検査から診断まで含まれて44,000円です。さらに、無料カウンセリングから1週間以内のご予約で精密検査が5,000円OFFの39,000円になります。

歯列矯正費用

初診・精密検査・診断まで終わると、いよいよ矯正装置を付ける治療に入ります。ここではどれくらいかかるのか、料金の目安をご紹介いたします。

装置料

歯列矯正に使用する装置は、歯の表側、または裏側に付ける装置、使う素材によっても変動します。
一般的に最も安いのは、金属製のブラケットを表側に付ける矯正(上下顎80万円~150万円)ですが、より審美性を意識した透明なブラケットや歯の色に近いセラミック製のブラケット、歯の裏側矯正(上下顎100万円~150万円)は費用も高くなる傾向があります。装置の料金については、初診の際に装置の希望を遠慮なく質問して、納得した上で治療を開始するべきです。わからないこと、不安なことがあれば、気軽にご相談ください。
大井町矯正歯科では、表側からの矯正で770,000円、裏側からの矯正で1,320,000円です。
詳しい料金については下記のページをご覧ください。

定期通院処置費用(調整料)

矯正治療中は、毎月定期的に通院して歯の動き具合を診てもらうことになります。こうした定期処置には、1回5,000円~数千円ほどかかるところもあれば、最初にまとめて支払うことで都度払いしないところもあります。
定期通院処置費用が含まれるかどうかは、その歯科にもよりますので、治療を開始する前に確認しておくとよいでしょう。
大井町矯正歯科では、調整料として5,500円をいただいております。患者様ごとの歯の状態、歯の動き方によって期間が変わります。患者様一人ひとりに合わせた調整が必要です。さらには、まとめて払うと、早く治療が進んだ場合に患者様が損をしてしまいます。大井町矯正歯科では調整の治療をする都度お支払いいただく方がわかりやすいと考え、都度払いにさせて頂いております。

リテーナー(保定装置)の費用

リテーナー(保定装置)とは、歯列矯正が終わり、きれいな歯並びになった後の歯列をキープするための補助装置のことです。せっかく正しい歯列になっても、矯正装置を外してしばらくは後戻りしやすい状態のため、しっかりと保定していくことが大切です。
リテーナー(保定装置)の費用は、数万円~7万円ほどかかります。また個々のケースによって使うリテーナーの種類も変わってきます。
大井町矯正歯科の保定装置の費用は55,000円です。矯正器具が外れ、歯型を取り、保定装置をお作りする際にお支払いとなります。

定期検診料

リテーナー(保定装置)を使用する期間は、保定がうまくいっているかを診るための定期検診があります。歯科にもよりますが、6ヵ月から1年などの期間に歯並びに問題がないかをチェックしてもらうことになります。定期健診料は数千円ほどかかりますが、歯科によってはこの料金も含まれていることがあります。
大井町矯正歯科では、こちらも調整料同様、5,500円となり、3ヶ月に一度ご来院いただきます。通常、1年半ほどで終了します。

歯科矯正費用の支払い方法

歯列矯正は、歯科によっても支払い方法が異なるため、予めどのような料金システムかを知っておく必要があります。大井町矯正歯科では、患者様の負担を減らせるよう様々な支払い手段をご用意しております。

一括払い

通常の支払い方ですが、金額が100万円近くの高額になるため、大井町矯正歯科では銀行口座への振り込み、カード払いでお願いしております。
カード払いではカード会社によってポイントを貯めることもできます。もちろん、現金で窓口で支払うことも可能です。

分割払い

分割払いとは、一括で支払う金額を支払い回数で割って、数回〜十数回に分けて支払う方法です。
通常の歯科ではデンタルローンを用意しており、ローン会社と契約することで、分割払いを利用できます。
大井町矯正歯科では、デンタルローンも用意しておりますが、金利と手数料無料の分割払いをご利用いただけます。
詳しくは、下記のリンクからお支払い方法についてご確認ください。

まとめ

今回は、歯列矯正にかかる費用について、一般的なお話と大井町矯正歯科についてご紹介しました。治療を開始する前に、いくつかの歯科で見積りを取り、納得した上で治療を始めることをおすすめします。
大井町矯正歯科の良さを知って頂くためにも、他の医院と比較して、ご不明な点などあれば、お気軽にご相談ください。

LINEのお友達追加ボタン

LINEのお友達追加ボタン

 

LINEのQRコード

LINEのQRコード

 

関連コラム

合わせて読みたい矯正の記事